☆動画編集の㊙テクニックや裏事情をインタビューしました☆

ジツガクロゴ

こんにちは、講師の野上です。

今回は、動画編集で案件を取るための㊙テクニックや業界の裏側について軽く触れておきたいと思います。

これは、フリーランスの交流会で出会った方Mさん(匿名希望の方)に、

動画編集の案件を取るためにどうしているか?や、

その他具体的なテクニック・裏技をインタビューした時のものです。

その時にお話していた会話をもとに、以下の記事にして書きだしました。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 報酬を上げるためにどうしていますか?
  2. 案件獲得のテクニックを教えてください!
  3. 初心者なのに、ココナラで案件を取りまくったとおっしゃってましたが、そのやり方とは??
  4. 継続依頼を受けるコツって何ですか?
  5. さいごに

1.報酬を上げるためにどうしていますか?

Nさんは報酬を上げる時にテクニックを使っていると聞きましたが、

それを教えていただいてもよろしいでしょうか?

これは外部の企業とやり取りをするときに使っているテクニックなのですが、

「消費税をもらう」というテクニックを使っています。

なるほど!消費税をもらうことで、10%多めに報酬をもらえるといった感じですね!

はい。例えば1万円で案件をもらったとして、見積書を作る際に消費税も支払ってもらうことで、

単価が1万1000円に変わります。けっこう大きいので、おすすめですね。

消費税をもらうだけなら、別に違法でもグレーでもないですし、

逆にもらわないと損と言える感じになりそうですね。

そうなんですよね。

10万円の案件で消費税もお支払いしていただければ、

単価が11万円になりますので、かなり変わります。

具体的なテクニックありがとうございます!

ちなみに、見積書を外部で作成する時は、MISOCAというサービスがおすすめですよ!(何枚かまでの作成は無料で使えます)

見積書・納品書・請求書・領収書まで全て作れるので、ぜひ登録しておいてください!

(使い方も、直感で操作できて簡単です)

2.案件獲得のテクニックを教えてください!

案件を獲得するためにテクニックがいろいろあるとお話されていましたが、

よければ教えていただいてもよろしいでしょうか?

はい!これは知っているか知っていないかで、かなり受注率が変わりますので、絶対に覚えておいた方がいいです。

例えば僕は初心者の段階でもクラウドソーシングサイトで

案件を取りまくっていたのですが、その方法として、

  • 半額で請け負う
  • 最初は無料で作る
  • 2案まで無料で作る

という提案をしまくってました。

もちろん、時給換算すると低くなりますが、実績を作ることを優先に考えると、

最初は上記のような提案をしていましたね。

たしかに、クライアントさんにとっては魅力的ですよね。

継続依頼もしてもらえるかもしれないですし、まずは最初の案件を取る!といったイメージですね。

はい、2度目以降からきちんとした金額で依頼を受ければいいかと思います。

このやり方で、初心者にも関わらず、案件は取りまくれましたよ!

貴重な情報ありがとうございます。

ちなみに、クラウドソーシングサイトで応募時に送っていた提案文のテンプレートもあるとおっしゃっていましたが、見せていただいてもよろしいでしょうか?

いいですよ!こちらになります。

【案件の取り方(提案文の例)】

はじめまして。 動画編集者の○○と申します。
今回○○の動画編集の募集を見て、ぜひ私にやらせて頂きたいと思い、応募させていただきました。
私の簡単な自己紹介ですが、都内で動画編集のフリーランスとして活動しております。
まだクラウドソーシングサイトでは実績を作っていないので、まず最初に実績を作りたいと思っております。
そこで、初回1本目の編集につきましては無料でやらせて頂きます。
問題がなければ2本目から編集1本に付き○○円でやらせて頂きたいと思います。(ここは相手の募集文によって変動)
私の稼働時間については、平日、休日ともに4〜7時間程度となります。
連絡は9時〜23時まで対応させていただきます。
依頼を受けましたら、すぐに作業に取り掛かれますので、スピーディーに納品可能です。
また、とても早い返信を心がけております。
やり取りが遅い人も多いかと思うのですが、私の場合はいつでも、
とても迅速に対応できますので、その点も大きなメリットかと思います。

クライアント様の意見をくみ取り、細かい部分までしっかりと丁寧に対応することが得意ですので、ご安心ください。
途中で案件を投げだす方もいらっしゃるようですが、私の場合はそれはありません。
私が編集する際に使用するツールは以下になります。
Adobe Premiere Pro
Adobe Photoshop
Adobe After Effects
何卒、よろしくお願いします。

なるほどです。初回、無料というのは強そうですね。

はい、そうなんですよ。しかも、無料では悪いからといって、

少しはお金を払ってくれるところも多いです。

あとはこの文章のテンプレートを、クライアントの案件に合わせて書き換えるだけです!

必要に応じて、

  • 半額で請け負う
  • 最初は無料で作る
  • 2案まで無料で作る

という提案文に変えても大丈夫です!

とても参考になりますね。ありがとうございます!!

あとは、他にもいろいろテクニックはありますよ。

おお、まだあるんですね!どんなテクニックですか??

これは有名なユーチューバーなどに営業する時におすすめなのですが・・・

お仕事をもらいたいと思ったユーチューバーの方が持っている

仕事用のメールアドレスに営業メールを送るのです。

仕事用のメールアドレスに送るのは、何か意図があるのですか?

はい。SNSだと、例えばTwitterのDMで送っても、

あまり見られていなかったり、無視されたりするんですよね。

しかし、仕事用に使っているメールアドレスなら確実にチェックしてますし、

他にこんなことしてる人がいないため、目立つんですよ。

ライバルが皆無の場所で営業できているといった感じです。

ちなみにYouTuberのチャンネルの概要欄に

お仕事依頼についてのメールアドレスがあることが多いですね。

なるほど・・・たしかにそうですね。そのやり方は講師の私も聞いたことがなかったです。

メール文で、最初は無料でやる!とか、

30秒ほどお試しで無料でやります!と言えば、普通に通りそうですね。

そうなんですよ。それで継続案件も依頼されたりしますし、

何よりもクラウドソーシングサイトよりも単価は高めで取れます。

けっこうやっている人が少ないので、かなりおすすめですよ!

Mさんとお話をしていると、本当に貴重な情報ばかり出てきますね。とても勉強になります。

さいごに、知人から聞いた最強の裏技もお伝えしておきます。

おお!それはなんですか?

これはグレーというか、ほぼほぼブラックなやり方なのでおすすめはしませんが・・・。

案件はめちゃくちゃ簡単に取れるようになるかと思います。

私が以前に出向いたフリーランスの交流会に、

案件を取りまくっている!と言ってる人がいて・・・。

で、そのやり方を聞いてみたら、

このようなメール文を書いて営業していたらしいです。

私は以前に、○○さん(インフルエンサー)の動画を編集したことがあります!
こちらです。
URL:○○○○○○○○○○
このような動画の編集はできますので、ぜひお気軽にご依頼ください!

なるほど・・・。
でも実際は、このインフルエンサーのお仕事はしていない・・・
みたいな感じでしょうか?

そうなんですよ・・・。ただ、実際にその動画の編集はできるのと、

クライアントもインフルエンサーにわざわざ確認しにいったりしないので、

「すごい!」となって案件が取れてしまうみたいです。

有名ユーチューバーの動画でも、実際その動画を見れば、編集方法は分かってしまいます。

だから、実際のお仕事でも、「このような動画の編集はできます!」と言っても、

技術面ではまったく問題なかったりするんですよね。

なるほど・・・。たしかに仕事上(技術面)では問題が起こりそうもないですね・・・。

ただ、グレーすぎてそのやり方はおすすめできませんね・・・

はい。僕もおすすめはしませんが、案件が簡単に取れてしまうのは事実でしょうね。

あと補足ですが、お仕事の提案時や一度目の納品時に気をつけたほうがいいこととして、

動画はURLで送ったほうがいいです。

どういうことですか?

例えばクラウドワークスで提案するときに、ポートフォリオの動画はこちらです!

といって重い動画素材をそのまま貼り付ける方が多いと思います。

ただ、それだとクライアントさんが

いちいちダウンロードしなくちゃならないし、手間なんですよね。

確かにそうですね、動画って容量すごいですし、ダウンロードに時間かかりますし。

そうなんですよ。ギガファイル便とか便利なんですけど、

あれも相手がダウンロードするのが手間なので、NGですね。

なので、私の場合はGoogleドライブの共有リンクで送ることが多いです。

自分のGoogleドライブに動画をアップして、共有リンクを発行して、

そのリンクを相手に渡すということですか??

おっしゃる通りです!そのように渡すと、リンクをクリックするだけで動画がみれて、

向こうにダウンロードの手間がなくなるんですよ!

確かにそれは、クライアント側からすると、楽ですね・・・

はい!雇う前にクライアントはいちいち誰かも分からない人の

ポートフォリオ動画をダウンロードしたいとは思っていないので、

これをすることで好かれやすくなりますね。

なるほど!強豪が多い場合、いちいちクライアントさんも全部ダウンロードしてられないので、

そんな時にリンク形式で渡すと、自分をみてもらいやすくもなりそうですね!

はい、そうなんです!

ちなみに納品時も、リンクで渡すこともできます。

クライアントさんはGoogleドライブからダウンロード可能なので!

そしたら、基本的にGoogleドライブを使うと良さそうですね!

はい、私はそうしてます!

ちなみに、詳しい使い方については以下の記事で解説されていたので、貼っておきますね!

Google(グーグル)ドライブでファイル共有のやり方。マイドライブとの違いや共有設定の注意点も解説

Googleドキュメントで作成した案内や、スプレッドシートで作成したグラフを他のユーザーに見てもらう際に役に立つのがGoogleドライブの共有機能です。

この記事にある、

「3-B.ファイルにアクセスできるURLを他のユーザーに送信する」

「B-1.共有設定画面から「共有可能なリンクを取得」をクリック」

という部分に書いてあるやり方です!

3.初心者なのに、ココナラで案件を取りまくったとおっしゃってましたが、そのやり方とは??

ココナラというサービスも利用されていたんですよね。

はい!そこでも未経験者の時から案件は取りまくっていました。

その秘訣を教えていただけると幸いです!

はい!ココナラというサービスでは、自分の作ったサービスを出品できるのですが(詳しくはググってもらえればと)、
実績のない人に依頼はされにくかったりします。

そんな気がしますが、どうやって案件を取っていたのかますます気になります!

ここでも先ほどお話したテクニックを使いました。最初の30秒は無料で動画作成するというテクニックです。

それは強そうですね。

はい、クライアント側からすれば、実績がどうであれ、

動画編集の技術がある人に頼みたいと思っていますが、本当に技術があるのか不安なんです。

だから、最初の30秒を無料作成すると提案することで、向こうからしたら、

リスクなく技術があるのか見極められます。

さらに言えば、普通にお得なので依頼してくるといった感じですね。

徹底してクライアント目線になっているんですね!

はい!あとは、ココナラでは、自分のサービスの

アイキャッチ画像を魅力的にした方がいいですね。

サムネイル作成のスキルはついてると思うので、そのスキルを使っていく感じです。

もう一つ付け加えると、ココナラで実績0の人が依頼を受けやすい

価格帯は「2000円以内」です。この金額であれば、向こうも支払いやすいのです。

継続依頼を貰うためには、当たり前ですが新規の依頼を貰えなければなりません。

新規依頼を貰えたからこそ、次に継続依頼を貰えるようになるので、まずは新規依頼を貰う事が重要です!

なるほどです!新規依頼をこなして、評価がつけば更に売れやすくなりますし、

そこからサービスの値段を上げていっても良さそうですね。

はい!そうなんですよ。

ちなみに、上記の戦略を用いた事で私は2週間で新規依頼を5件も獲得出来ました!!

それはすごい・・・さっそくココナラでサービスを提案したいですね。

4.継続依頼を受けるコツって何ですか?

継続依頼を多くするコツってありますか??

これに関しては信頼関係をいかに作るかにかかっています。

例えば、テクニックとしては以下のものがありますね。

・お願いされた納期よりも、かなり前に納品する

・どうしたら再生回数を上げることが出来るのか、クライアントと一緒に考えて案を出してあげたりする

・単純に動画のクオリティを高める

クライアント側からすれば、特に広告のための動画なら、

必ず動画の再生回数を上げたいという想いがあります。

なので、上記のような再生回数を上げるための手助けをすることで、

信頼関係を築き上げることが可能といった感じですね

たしかに、私もどのようにすればクライアントのチャンネルが伸びるのかを真剣に考えて、

色々な提案をしたことで、信頼関係が生まれて継続依頼にもつながったことがあります。

そうですね。あとは丁寧さを大事にしていれば、継続につながることが多いですね。

5.さいごに

本日は貴重なお話、本当にありがとうございました!

いえいえ、こちらこそお役に立てていれば幸いです。

もしこのお話を聞いたのであれば、さっそく今回お話した内容を片っ端から試してみてほしいです。

そうですね、まず案件が取れない・・・とかはなさそうですね!

はい、まずはクラウドソーシングサイトで30件くらい応募して、

ココナラでもサービスを作ってみてください。

はい、本日は本当にありがとうございました!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です