最初は成功者の真似をして学んでいく

ジツガクロゴ

こんにちは、講師の山本です。

今回は「成功者の真似が重要である」・「守破離の法則」について解説していきます。目次

目次

  1. 守破離とは?
  2. 徹底的に真似を意識せよ!
  3. 徹底した真似には素直さが重要
  4. 守破離についてまとめ

守破離とは?

いきなりですが、守破離という言葉をご存知でしょうか?

守破離というのは動画編集で稼いでいくために非常に重要な考えとなっています。

スポーツなどの上達方法を解説したものです。

で、簡単に説明すれば、

守:師匠の教えを完全コピー
破:良いものを取り入れていく段階
離:自分なりの独自の型を生み出す

というものです。

これは動画編集でもかなり共通するところがあります。

で、これから説明していく内容としては、「守」を徹底せよ!という話。

つまり、真似して真似して、真似しまくれ!という内容になります。

徹底的に真似を意識せよ!

で、実際にこの講座で話されてる内容は全て真似してもらって構いません。

それはコピペとか、そういう話ではなく、

「この講座の内容を完全再現できるレベルまで忠実に、繰り返す」ということでもあります。

ぶっちゃけ、稼げなくなる人のほとんどの理由が、

「守破離の守の段階なのに、離の段階である自己流を繰り返し続ける」

というものがあります。

初心者の段階なのに、「自分はこう思う」とか、「自分はこっちの方が良い」という風にあれこれ考えてしまったり、素直に取り入れないわけです。

もっとはっきり言ってしまいましょう。

この講座にいる講師の劣化版、講師たちのパクリでも、数十万レベルであれば、簡単に稼げます。

だから、この講座で解説してる内容を忠実に再現できるようにしていきましょう。

徹底した真似には素直さが重要

そして、この真似をしていくにあたって、「素直さ」が重要になってきます。

素直さがないと、「自分はこう思う!」「自分はこっちがいいんだ!」という頑固さが出てしまいます。

別に頑固さが悪いとかそういう話ではないのですが、単純に

「デザインを上達させる」という点を考えるのであれば、素直に真似をして行った方が早いです。

素直に真似し続ける、あいの劣化版でいいから真似し続ける、とにかく真似して、完全コピーができるようになるまで繰り返す、

これが重要なわけです。

「自分はこう思う」、「自分はこっちの方が良い」というのは、既に数十万近くの金額を毎月稼いでる人の思考です。

初心者の人が考えるべきことではありません。

初心者の人はとにかく忠実に真似をしていきましょう。

守破離についてまとめ

守破離について解説してきましたが、月に数十万稼ぐくらいであれば、守の真似だけでいけます。

守破離の離まで行かないと、稼げないとかそんなことはないんですよね。

だからこそ、徹底的に真似をしていきましょう!

野上

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です